鷗外温泉

都内第一号認定の天然鷗外温泉

水月ホテル鷗外荘のお風呂は、都内第一号に認定された歴史のある天然温泉です。東京の温泉らしい重炭酸ソーダ泉の黒湯。なめらかで優しく包まれているような肌触りを、ゆっくりとお楽しみください。

檜の湯(古代檜漆浴槽)

「檜の湯」は樹齢2000年の檜の中から柾目の美しい無垢材を厳選し、漆を丹念に塗り重ねて仕上げた、東京では初めての古代檜漆塗り風呂です。カルシウムやラジウムなどを含んだ重炭酸ソーダの天然温泉です。

福の湯(天然大理石浴槽)

贅沢な大理石のお風呂。「福の湯」は、檜の湯同様にカルシウムやラジウムなどを含んだ重炭酸ソーダの天然温泉です。効能として神経痛、リュウマチ、胃腸痛に効果があるとされており、ご婦人の方にも好評を得ています。

歴史ある温泉で心から和むひととき

趣向をこらしたふたつの湯船をご用意いたしております。「檜の湯」は、古代檜をふんだんに使い、漆で仕上げた贅沢なお風呂。そして「福の湯」は、重厚な大理石風呂。男湯と女湯は日替わりになっており、お泊まりのお客様は朝・晩で「檜の湯」古代檜風呂と、「福の湯」大理石風呂の両方をお楽しみいただけますが、日帰りご入浴のお客様は、日替りにより「檜の湯」古代檜風呂もしくは「福の湯」大理石風呂のどちらかのご利用となります。

基本情報

  • 泉質/重炭酸ソーダ泉
  • 効能/神経痛・リュウマチ等
  • 日帰り入浴/料金1,500円(一名様料金)※入湯税150円

このページの先頭へ